蚊取り線香の使い方(室内編)~効果を最大限にする3つのポイント

蚊取り線香

6月になって気温が上がると、
めちゃくちゃ気になるのが「蚊」ですよね。

ミホ

実は一昨日夜中に指を3箇所も刺されて、
痒くて目が冷めてしまったんです。
もう、すぐ「蚊取り線香」買いに行きましたよ!!

夜中に「ブ~ン」って聞こえたら最悪だし、
ましてや刺された日には!って感じですもんね。

ただ、ふっと思ったんです。
最近はベープマップもあるし、
蚊取り線香ってあんまり使わないかも?って。

アラフィフ世代だと夏の蚊対策といえば、
「金鳥の夏・・・」ですから違和感なく使えるけど、
若い人って使い方知らない人が多いのではないでしょうか?

そこで!
私が愛用する蚊取り線香の使い方や、
効果を最大限に発揮する3つのポイントをお伝えします。

蚊取り線香の種類

現在販売されている蚊取り線香は、
昔からある基本的なタイプと香りがついたもの、
ミニサイズのものなどがあります。

香り付きは「ローズの香り」と「森の香り」があります。
これ、よさそうなんですが私は昔ながらの人間なので、
線香臭いと言われようが王道の「金鳥の渦巻」が好きです。

ミホ

あのニオイが小学生の頃を思い出すからかな~?
一瞬で実家やおばあちゃんちの光景が浮かんできます。
ノスタルジックです。(笑)

で、ミニサイズもオススメなんですよね。
あとでまとめますが使い切りできるのでいいんです。^^

原材料は除虫菊で広島県でも多く栽培されていて、
実は私も以前に見に行ったことあるんですよ~。
小さなかわいい菊の花です。

蚊取り線香は屋外でも効果ある? 蚊取り線香は屋外で効果ある?用途で使い分けるのがおすすめ

蚊取り線香を使う前の準備

準備というほどのものではないですが、
色々調べてみると知らない方も多いので書いておきます。

  • 蚊取り線香のはずし方
  • 火の付け方
  • 線香皿の使い方

蚊取り線香のはずし方

商品を買って蓋を開けると、
渦巻になった蚊取り線香がはいっています。

蚊取り線香の外し方

ビニール袋に小分けにされていますので、
そこから出してみると以下の写真のようになっています。

蚊取り線香のはずし方

ミホ

まさかと思ったんですが、
このまま火をつけちゃう人もいるみたい(汗)
気をつけてー!

この状態から2つに離すのですが、
いきなり外そうとすると高い確率でボキっと折れます。

まず、先端部分がくっついているので、
そこから切り離してください。(ここ大事)

蚊取り線香のはずし方

次に、中心部分を少し押してズラし、
ゆっくりとはずしていきます。

蚊取り線香の中心を持ってはずす

蚊取り線香をゆっくりはずす

こうすると折れずにはずすことができます。^^

火の付け方

火を付けるときは渦巻の先端部分が
下向きになるように持つと点火しやすいです。

線香皿の使い方

缶に入った商品は線香皿がついています。
(フタが線香皿になっていますよ)

蚊取り線香のフタ

線香皿は分解すると以下のようになりますので、
白いマットの上に火をつけた蚊取り線香を置きます。

蚊取り線香の線香皿

このマットはガラス繊維でできていて、
断熱性、不燃性という特徴があります。

蚊取り線香をおいたら、
付属のフタをかぶせると安心です。

蚊取り線香の基本的な使い方(室内編)~ポイント3つ

最後になりましたが室内で効果的な使い方です。
私が長年つかってきた経験からのポイントは以下の3つです。

  1. 無人で窓を閉めて使う
  2. 寝る時は窓を開けて使う
  3. 風上に置く

1.無人で窓を閉めて使う

絶対蚊いるよな~って時は窓を閉めて使います。
長時間使うと目がしばしばしてきますし、
ニオイもつきますので必ず無人で使います。

2.寝る時は窓を開けて使う

寝るときに使う場合は必ず窓を開けてつかいます。
上記にも書きましたがなんせ煙い!!
効果はバツグンなんですけどね。

3.風上に置く

窓を開けて使うときは風上に置くことで、
効率よく部屋中に線香の煙を行き届かせます。

ミホ

私は寝る1時間くらい前に窓を閉めて蚊取り線香を焚き、
寝る時は窓を開けて使うようにしています。

問題はクーラーをかける時期ですよね。
蚊取り線香の燃焼時間は1巻で7時間(普通サイズ)なので、
寝る時は約1/3くらいにポキっと折ってから使っています。

部屋の広さにもよりますが、
2時間位でなくなる長さで調整してる感じですね。

もしくはミニサイズを使うといいかもしれせん。
※ミニサイズの燃焼時間は約3時間です。

以上が私がやっている蚊取り線香の効果的な使い方です。
参考になったら嬉しいです。\(^o^)/