免許証不携帯で反則金はいくら?うっかり忘れて運転しちゃった!

免許不携帯で反則金はいくら?

免許証不携帯でうっかり運転しちゃったってことありませんか?
気づいた瞬間、脇汗ドバドバ~って出そうですよね…。

免許証不携帯での反則金はいくらななの?
点数は引かれるの?など気になりますよね。

ミホ

実は私も先日運転免許証を持たずに買い物に行ってですね、
かなり焦ってしまったことから気になったので調べてみました。
ハイ、財布ごと忘れてしまったんです。

免許証不携帯の反則金って一体いくら?違反点数は?

これが一番気になったんですよねー。
免許証不携帯で運悪く(忘れたほうが悪いけど)
見つかってしまった時の反則金は「3,000円」です。

免許証不携帯は軽微な違反ということで、
反則金はそこまで高くはありませんでした。

でも3,000円あったらランチ3回は行けるよな~。
丸亀製麺だったら何回行けるだろう?なんて思った庶民の私。

旦那さんが稼いでくれたお給料なので、
こんなことで反則金払いたくないですよね!

ちなみに違反点数は「なし」だそうです。(ふぅ~)

免許証不携帯で止められた時の流れ

私は今まで「信号無視」で止められたことはありますが、
免許証不携帯で止められたことはありません!

ミホ

いやいや信号無視の方が重たいですけどね。
慣れない道だったので(言い訳)信号を見逃してしまったのです。
(これでゴールド免許からブルーに・・・)

それはさておき、その時の経験から流れを思い出してみました。

  1. いきなりサイレンが鳴る
  2. 「○○(車種)の運転手さん、
       左に寄って止まってください」とでかい声でアナウンスされる
  3. 色々聞かれる
  4. 交通違反告知書(青キップ)を切られる⇒サインする
  5. 青切符をしぶしぶ受け取る
  6. 無事解放

こんな感じでした。

で、運転免許証を持ってなくて提示できない場合は、
住所や名前を聞かれて、おまわりさんが無線で照合します。
本当に免許持ってるかどうか、有効かどうかなどですね。

これで有効な免許証だった場合は、
青切符を切られ、しぶしぶ受け取って開放されます。

免許不携帯で止められたらその後運転できない?

ミホ

これもめっさ気になりました。
もしかしたら車を置いて帰らなければいけないのでしょうか?

そんなん困りますよね~。
でも「安心してください」大丈夫です。

反則金はしっかり取られますが(後日支払い)、
車は運転して帰ることができます。

ただ、止められた原因が重たい違反だったりすると、
おそらく、この限りではありませんのあしからず…。

免許不携帯と無免許運転は全然違う!

免許不携帯はうっかり忘れちゃった!って場合が多いですが、
軽微な違反ということで点数の減点もないし、
反則金も3,000円だということがわかりました。

じゃあ「無免許運転」ってどうなんだろう?
ふっと調べてみたい気持ちになりました。

まーほとんどいないと思いますが、
「不携帯」とは違いかなり重たい処分になります。

無免許運転は、免許取得をせず車などを運転するとか、
免許証が失効しているなどの場合ですね。

調べてみると「無免許運転」の場合は、
重大な違反とみなされて「赤キップ」になるとのこと。

要するに刑事罰に値しますよってことですね。
ということは「前科」(5年間)になるってことです。(こわっ)

道路交通法第117条の2の2

3年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。

ここでちょっとした違いに気づいたでしょうか?

  • 免許不携帯の場合-反則金
  • 無免許運転の場合-罰金

同じようでえらい違いがあるんですね・・・。
「反則金」と「罰金」の違い。

勉強になりました。

免許不携帯で青キップ切られたらゴールド免許はどうなる?

ちなみに免許不携帯で捕まっても
ゴールド免許に影響はありません。

保険にも影響がないようです。
でも気をつけないとですね。

反則金は3,000円ですがもったいないですから・・・(汗)

まとめ

免許証を忘れて(不携帯)車などを運転してしまった。
運悪く警察に止められて免許証の提示が出来なかった場合。

  • 青切符を切られて反則金3,000円です。
  • 免許証が有効だと確認が取れたら家までは運転できる
  • 免許証不携帯と無免許運転は雲泥の差
  • 免許証不携帯で青切符でもゴールド免許は死守できる

【結論】運転免許証は忘れずに!