ダイソーのお正月飾り2021~しめ縄から干支の置物まで全部揃う

ダイソーのお正月飾り2021年

ダイソーって今や子供からお年寄りまで大人気!
私も大好きです♪
季節ごとに必要なものが揃いますもんね!

今年はコロナのせいで色んなことを我慢してるので、
ついつい100円(税抜)というお手軽さに財布のひもも緩みます。

そんなイマイチな2020年ですが、
お正月はいつも通りやってきます。

ミホ

私は2021年もダイソーでお正月飾りを揃えるつもりです。
昨年の記憶をたどりながらどんなものがあったか、
みんなはどんなものを買ってるのかチェックしてみました。

お正月飾りの人気ベスト3

ダイソーで売られているお正月飾りの中でも、
以下のものが大人気になっています。

  1. しめ縄
  2. 鏡餅
  3. 門松

1位 しめ縄

お正月に玄関に飾るしめ縄ですね。
最近はハンドメイドで作る人も多いようですが、
ダイソーなら素敵なしめ縄がありますよ!

しめ縄はその年の歳神様をお迎えするためのもの。
玄関に飾って1年の幸せを祈りましょう。

2位 鏡餅

昔は家でお餅をついて三段の鏡餅を作ったものです。
我が家でも年末になると一家総出でした(笑)
みんなでワイワイしながら作ると楽しいんですよね~。

ミホ

あの頃は幸せだったな~とか(今も幸せですが)
母も若かったな~とか思い出して胸がキュンとします。

今は鏡餅もダイソーで売ってる時代。
ちょっと寂しいけど便利なので私も毎年買ってます(笑)

3位 門松

これも昔は大きなものを玄関の外に飾ってました。
多分普通にスーパーとかで売ってたと思います。
私が子供の頃は手作りしてた人もいました。

近所のおじちゃんが自慢げにしてたのを思い出しました。

これも今では会社くらいしか見かけなくなりましたね。
捨てるのも困りますしね。

ダイソーではミニチュアの門松があります。
玄関の前に置くのが難しければ玄関の中でも♪
もしくは門松シールという手もあります(笑)

2021年お正月飾りおすすめ商品

人気のお正月飾り以外にも、
ダイソーにはおすすめの商品があります。

  • 干支の置物
  • お花
  • カレンダー

干支の置物

2021年の干支は丑(うし)です。
かわいい置物を玄関やリビングに飾るといいですね!
ダイソーにはさまざまな干支の置物があります。

お花

できれば生花がいいですが、
どうしてもムリなら造花のお花を飾ってみては?

お正月前になると「松竹梅」なども入荷しますので、
縁起の良いお花(造花)を選び飾ってみましょう。

お正月飾りはいつからいつまで飾る

さて、ここまでダイソーで売っている
お正月のおすすめグッズをご紹介しましたが、
これらはいつから飾るといいのでしょうか?

実は私も調べるまで曖昧だったのでシェアします。

しめ縄などのお正月飾りは、
クリスマスが終わった頃からで12/28がベストな日です。

スーパーでもクリスマスが終わったら、
一気にお正月モードに切り替わりますよね。

あと29日は「二重苦」、31日は「一夜飾り」というらしく、
その日に飾るのは歳神様に対して失礼なんだそうです。
(知りませんでした(汗))

お正月飾りを1月7日(松の内)まで飾ります。
これは知ってました!\(^o^)/

お正月飾りの処分方法は?

これも悩ましいところですが、
できたら神社でお焚き上げしてもらうのがベスト。

近くの神社にお願いしましょうね。

お正月用グッズも充実

その他にもお正月グッズがたくさんありますので、
最後に紹介しておきます。

  • 手作り年賀状グッズ
  • おせち用食器
  • お年玉用ポチ袋
  • カレンダー
  • お正月髪飾り

ミホ

おせち用のお椀や祝箸などもありますよ!
おせちはムリでも食器を変えるだけで、
お正月の雰囲気が出ると思います。

毎年のことながら年末はバタバタするので、
少し早めに準備をしておきましょう~!