ラチュナのバスマットを買ってみた!速乾1秒吸収って本当か検証

ラチュナマイクロファイバーバスマット

今回は人気のラチュナマイクロファイバーバスマットをご紹介します。

私はずっと他社で買ったマイクロファイバーバスマットを使っていました。
しかし、ずっと敷いていたらカビが生えてしまったのです。

マイクロファイバーバスマットは吸水力が凄いため、
いつもサラサラな使い心地が人気ですよね。

でも、上についたマイクロファイバーが出っ張っているので、
分厚いバスマットの様になってしまっているのです。

マイクロファイバーバスマットは下まで空気が通らないので、
普通のバスマットよりカビやすくなりました。

ところが、人気のラチュナマイクロファイバーバスマットは速乾!
表面が乾いていれば、カビも繁殖しにくいと思い購入。

1秒吸収と書いてあったので本当かなと思いましたが、
使ってみたらあっという間にサラサラ!

バスマットにカビが生えなかったのです。

私が実際にラチュナのマイクロファイバーバスマットを
使ってみた感想を詳しくお教えします。

ラチュナマイクロファイバーバスマット

ラチュナマイクロファイバーバスマットの特徴など

品名は【1秒吸収】速乾マイクロファイバーバスマット。
ラチュナマイクロファイバーバスマットの大きさは40×60cmです。

色々なバスマットを探したのですが、
「バスマット」と検索すると40×60cmのものが多かったです。

少し大きいと感じましたが広く使えるので贅沢な使い心地。
私の家の脱衣所はそんなに大きくないのですが大丈夫でした。

ラチュナマイクロファイバーバスマットは、
マンション等の脱衣所でも入る大きさです。

バスマットが大きいとたくさん水を吸ってくれるので、
びしょびしょにならずにカビを防止できます。

ラチュナマイクロファイバーバスマットは、
楽天で購入することができて価格は1枚1,580円(送料込み)でした。


楽天ランキング1位の商品で、さらに二冠を獲得しています。

ラチュナマイクロファイバーバスマットの特徴は、
なんと言っても1秒で吸水し表面がサラサラになるところ。

マイクロファイバーの毛の太さは従来の4倍もあるんです。
密度も濃いので吸水性が良いのですね。

さらに、抗菌加工がされているので清潔に使うことができます。
裏にはすべり止めが付いていてバスマットが滑ることもありません。

バスマットが滑ると裸で転ぶことがあるのであぶないですよね。

色うつりもしないので洗濯も楽チンですし、
いつもふわふわの触り心地が気持ちいいです。

値段はマイクロファイバーバスマットにしては少し高めかな。
私が以前使っていたマイクロファイバーバスマットは500円でした。

でも、以前のバスマットは大きさが半分位なので安かったのでしょう。
バスマットは基本的に大きさで値段が変わります。

同じサイズのオシャレなバスマットは2,000円以上していたので、
同じ大きさのバスマットよりは安いと感じました。

だとすると、機能的なのにかなりお得感がありますね。
機能が良ければ商品の値段は高いはずです。

サイトをよくみるとメーカー希望価格3,980円と書いてありました。
本当は4,000円位の価値があるのに半額以下になっているということです。

半額は大分お得ですよね!
ネット販売なので安いのかなと思います。
これだけ安かったら人気がでるハズだな~。

バスマットは重要だけど他人に見せるものじゃないですから、
なるべく安く良い物が買いたいなと思うのが主婦の本音でしょう。

そんな願いを叶えてくれるラチュナマイクロファイバーバスマット。
この商品の使い方を説明したいと思います。

ナチュラバスマットの使い方

楽天からラチュナマイクロファイバーバスマットが届きました。

段ボール箱を開けると、
しわしわのビニールに包まれた塊が二つ入っています。
一瞬何が届いたのか分かりませんでした。

ラチュナバスマットが届きました

段ボールにはパンダのイラストが描いてあって可愛いですね。
通販は段ボールの絵柄も楽しめて好きです。

このように圧縮袋に入れることで、
配送コストと管理コストが削減できるとのことです。

ラチュナマイクロファイバーバスマットダンボールを開けたところ

 

なるほど、それでこんなに安く買えるんですね。

ラチュナバスマットの説明書

 

裏返すと、紙が4枚同封されていました。

ラチュナバスマットに同封されていたもの

製品と会社紹介、商品紹介、レビューのお願いとお礼のお手紙です。
手紙っていいですよね。

手紙からは、感謝と一生懸命開発している様子が伝わってきました。
インターネットで販売している会社は中小企業が多いですよね。

機能が良くて安いものを頑張って作ってくださる姿勢に、
消費者として応援したくなりますね。

そんな感傷に浸りながらバスマットを手に取ってみると、
なんと、しっわしわのカッチカチです!

ラチュナマイクロファイバーバスマットの梱包状態

ふわふわと書いてあったので、
あまりのカチカチ度にびっくりしつつビニールをハサミで切ります。

シューっと音がして一気にマイクロファイバーバスマットが膨らみました。

ラチュナマイクロファイバーバスマット

凄いし、ちょっと楽しい。

最終的に4倍位になったと思います。
広げてみるとこんな感じ。

ラチュナバスマットを開封

 

私の足はデカ足の24.5cmなのですが余裕がありました。
マイクロファイバーの毛足はこちら。

ラチュナマイクロファイバーバスマットの毛足

私の手と比べるととても太いことがわかると思います。
マイクロファイバーの毛足は小指位の太さがありそうです!

ナチュラバスマットを実際に使った感想

ラチュナマイクロファイバーバスマットは本当にサラサラでした。
旦那が使った後に私が使ったのですがバスマットが冷たくなかった程です。

いつもはバスマットが冷たくて寒かったので快適!
家族で使ってもバスマットが冷たくないのは最大のメリットですよね。

さらに、バスマットの感触は雲の上に乗っているようにふわふわ。
マイクロファイバーが太いのでもこもことした感触がします。

でも、1秒で乾くという程ではなかったような気がしました。
3秒位はかかっていると感じたのです。

あくまで体感の話ですし、
以前使っていたマイクロファイバーバスマットより吸水します。

カビは今のところ生えていません。

使った後のバスマットの表面はサラサラ。
カビが生えるような感じはしないです。

ラチュナマイクロファイバーバスマットには、
残念ながら一つデメリットがありました。

私がバスマットをオシャレ着洗いで洗ってしまった時、
乾くのに丸2日かかったのです。

脱水をしようとしたのですがバスマットが重いため、
洗濯機がエラー表示になってしまいました。

最初に大量の洗濯物と一緒に普通洗いした時は1日干して乾いたので、
オシャレ着洗いや少ない洗濯物だけで洗わなければ大丈夫です。

まとめ

ラチュナマイクロファイバーバスマットは楽天で1位の人気商品です。

吸水時間は1秒はちょっと大げさかな?
でもすぐに乾く印象です。

バスマットは使った後は朝まで敷きっぱなしにしています。
でも、カビは生えていませんでしたし表面はさらっとしていました。

それまでは500円のバスマットを使っていたので、
ちょっと高い買い物でしたが買って良かったと思います。

安くてもすぐカビが生えて買い替えていたら、
お金がかかりますので長い目でみたら安いと感じました。

これから寒くなりますので冷たくないバスマットは重宝しますよ。