アパートの生活音が気になる!波風立てずに対策する方法

アパートの生活音、気になってませんか?
周りがうるさくて寝られなかったり、
勉強に集中できなかったりしますよね。

私も、アパート時代に隣の赤ちゃんが泣いたり、
上階の子供が走り回ってばたばたしたり、
大声で夫婦喧嘩されるなどの生活音に悩まされました。

ご近所さんは何も悪いことはしていないのに、
気になってしまう自分がいました。

そんな自分も嫌になってきたりして、
悲しい気持ちになってしまいます。

そんなあなたにおすすめの対策があります。
それは、「ホワイトノイズマシン」を使うことです。

アパートの生活音は対策すれば大丈夫

 

自分は変えられるけど、他人は変えられない。って言いますよね。

騒音を出すのをやめて欲しい…。
そう思っても、相手が変わることはありません。

それなら自分が対策してしまいましょう!
その方が簡単だし、確実ですよね。
もう我慢する必要はないんです。

そこで、私がおすすめするのが「ホワイトノイズマシン」です。

これは私が愛用しているものです。

ホワイトノイズマシンは3,000円位~あります。
大きさとカラー、音質も違うので、
自分にあったものを選ぶのも楽しいですね。

ホワイトノイズマシンとは?

ホワイトノイズマシンとは音で音を打ち消そう!という機械です。

通販で販売されているので検索してみてください!

基本的には、サーっという砂嵐の様な音を出して、
人の声や物音等を打ち消してくれます。

私が試した感じでは、人の声は大体聞こえなくなりました。
電子音(ピーっという音)は、あまり消えません。

足音は、振動は消せませんが、
音がなくなるだけで大分楽になりました。

ホワイトノイズマシンの使い方

使い方はとっても簡単!
音が気になる方の壁際に置いてスイッチを入れるだけです。

音の大きさは、相手の生活音に合わせて調整して対策してください。

赤ちゃんの泣き声はなかなか消えないので、
少し音量を大きめにするのをおすすめします。

 充電はUSB。持ち運びができるのも嬉しいですね。
あなたがどこにいても、快適に過ごすことができます。

ホワイトノイズマシンの音は気にならないの?

音はエアコンの音に似たような感じで、
最初はほんとに音がしてるの?という感じがします。

作業してたり生活していく中で、
自分でもつけているのを忘れてしまうくらいです。

周りに迷惑かも、と思うかもしれませんが、
癒し効果もある音ですので、人をリラックスさせたり、
赤ちゃんを眠らせたりする使い方も紹介されています。

実際、私も窓をあけたままホワイトノイズマシンを置いてみたら、
隣の赤ちゃんの泣き声がやみました。これにはビックリしました。
効果てきめんです。

相手にもいいことがあるのは嬉しいですよね。

人によっては、ノイズの音が気になることも…

サーっというノイズ音ですが、
人によっては気になる場合もあるようです。

そんな場合はプロペラがついたホワイトノイズマシンもあります。
中にプロペラが入っていて、自然な風の音を作り出します。
強弱も変えられるので、心地いい音量に調整してください。

生活音は何時から何時まで気を付ければいいの?

 

アパートの生活音が気になるといった、
ご近所トラブルは何故起こるのか。
それは、生活音の種類と、時間帯が原因です。

生活音の種類

私がアパートに住んでいた時に気になった生活音は、
機械音、大きい足音(走ったりジャンプしたり)、大声等です。

普通に歩いたり、適切な音量でテレビや
音楽鑑賞を楽しんだりする音は聞こえてきません。

生活音を出す時間帯

夜はほとんどの人が寝ています。
そんな時に音が聞こえれば、
起きて生活している時よりは気になりますよね。

生活も多様化してきた今、適切な時間がわからず、
ご近所に迷惑をかけている人が多いです。
なので、まず適切な時間を知ることが大切ですよね。

一般的に人の活動時間は、7時~22時位です。

その位を目安に気を付ければ、大丈夫です。

早く寝る方もいますので、
19時からは、掃除、洗濯は控えた方がいいですね。
子供も19時以降は静かにさせるようにしましょう。

夜に生活音を出さない工夫

 うちでは、ほうきとちりとりを用意しています。

夜にお米を床にばらまいてしまったり、
小麦粉が舞ってしまったりして床が汚れたら、
ほうきでさっと掃けるので便利です。

掃除機等の音は思ったより周りに聞こえるので、
対策しておくとあせらなくていいですよ。

お風呂もめんどくさくてなかなか入れなかったりしますが、
あまり遅くになってしまうとシャワーの音が聞こえてしまいます。

早めに入ってしまえば、ゆっくりできるし、
周りに迷惑をかけずに済むので一石二鳥です。

まとめ

私は今まで、生活音を我慢していて体調が悪くなったり、
主人に近所の愚痴ばかりこぼしていました。

でも、生活音の対策をしてからは毎日が幸せです。
主人との関係もよくなり、前向きに考えられるようになりました。

アパートでの生活音が気になっているなら、
是非この対策を試してみてください。

お互いが気持ちよく暮らせるように、
あなたの活動時間も見直していけばトラブルもなくなりますよ。

快適なアパートライフを楽しんで下さい!