トップガンの映画を観るなら4dx?迫力を感じたいならこのシステム

トップガン観るなら4dx?

5月27日にトム・クルーズ主演のトップガンが公開されましたが、
どの劇場で観たらいいのか迷っていませんか?

せっかく見るならいい上映システムで観たいですよね。
見比べてみたいところですが、
ちょっと値段が高いので失敗したくありません。

そこで今回はどの劇場が良いのか調査しました!
映画トップガンを見るならドルビーシネマが良いです。

ドルビーシネマがおすすめなわけ

トップガンを観るならドルビーシステムがおすすめ

ご存知の通りトップガンは空軍機が多く出てくる映画です。
迫力満点のシーンを映画館で観るとしたら、
その音を全身で感じたいと思いませんか?

ドルビーシネマならパワフルな音で楽しむことができます。

ドルビーシネマにはドルビーアトモスというシステムが採用されており、
力強いサウンドを3次元で体感することができるのです。

私も何度かドルビーシネマで映画を観ていますが、
飛行機や車等のエンジン音が地響きの様な振動で伝わってきました。

低音や打撃音を強く感じられる上映方法でした。
トップガンはアクション映画ですから臨場感が出るのではないでしょうか。

また、音だけではなく映像も綺麗です。
ドルビービジョンという様式で色の種類を多く使っています。

黒色でも何パターンも使用しているため、
実物に近い形で映像を映し出すことが可能なんです。

飛行機等の色味も実物と同じように見ることが出来て良いと思います。

ドルビーシネマが観られる劇場は関東にはあるのですが、
東北や九州はドルビーシネマの劇場が1つしかありません。

そこで、他の上映システムについても紹介します。
他の様式も良い所がありますから大丈夫ですよ。

劇場が多くて地方でも鑑賞可能なのは4DXです。

4DXは上映劇場が多い

4DXでトップガンを観る

4DXのトップガンの上映は全国24ヶ所で観ることができます。
ただ、吹替版しかありません。

北海道や九州にもいくつか4DXがありますね。
特徴は座席シートが前後左右に動くこと。

水や風等も出るため戦闘機に乗っているような感覚が味わえ、
香りや煙等も表現されるためその場にいるような感じです。

実際に4DXでトップガンを観た方の評判は良いですね。
ちょっと笑える(というか注意ですが)感想もありました。

4DXで鑑賞する場合は飲み物とか飲む暇ないかもです。
また、貴重品や壊れやすい物はロッカーに預けたほうがいいです。

かなり揺れるので手ぶらで鑑賞するのがおすすめ。
いつもより映画に集中できます。

思ったより激しく振動するので、
妊娠中やご年配の方は利用できないです。
車いすや心臓・首の障害の場合も観ることができません。

また、乗り物酔いしやすい方も気を付けた方が良いでしょう。
気分が悪くなった場合は劇場スタッフに声をかけてくださいね。

私は乗り物酔いをする方なのですが、
4DXは映画に集中していたせいか大丈夫でした。

トップガンは激しそうですから注意が必要ですね。
水の演出がある場合がありますから、
メガネの方はタオルがあると良いと思います。

IMAXとスクリーンXの特徴

<画像4>

IMAXは映像の明るさが特徴。
オリジナルのレーザーで鮮やかで明るい映像を見る事ができます。

空中のシーン等は暗い所が多く良く見えないことがありますが、
IMAXなら細かい所まで鮮明に視聴することができます。

スクリーンXはスクリーンが3面になっているので、
270度の視界全てで映画を観ることができます。

映画の世界に自分が入っているかのような感覚を味わうことができます。

まとめ

今回はトム・クルーズ主演の
トップガンマーヴェリックにおすすめの劇場についてまとめました。

おすすめは音重視でいくならドルビーシネマがイチオシ。
近くにドルビーシステムの劇場がない場合は4DXがおすすめです。

IMAXとスクリーンXもそれぞれ特徴があり楽しめます。

実は私、公開日に鑑賞したんです。
時間的にあわなかったので今回は2Dで鑑賞しました。

4DXにしようかとも思ったんですが、
吹替版しかないので今回は2Dで我慢したんです。

どうしても字幕版で観たかったので。

2Dでもかなりの迫力でしたが、
ドルビーだとどんだけなん?って思いました。

映画は観る劇場によって変わりますから、
自分の好きな劇場を見つけて楽しむのが良いでしょう。

トップガンに関しては臨場感がある劇場がおすすめですね。
是非本物の色と音を体験してみてください。