片思いが成就した女性の体験談5選!みんなが恋を叶えた方法とは?【中高校生編】

片思いが成就した女性の体験談5選!みんなが恋を叶えた方法とは?【中高校生編】

片思いのときは、彼との恋が叶うかどうか気になりますよね。

私たちが片思いについてアンケートした結果、
8割の女性は「両思いになった」という驚きの結果が出ました!

ただ、アンケートした人数は少ないので「絶対大丈夫」とは言えませんが、
片思いが成就した皆さんの体験談をぜひ参考にしてみてください。

最後に掲載している女性は、当時は失恋したものの、
その後もご縁が続いて、27歳の今では良い飲み友達になっているそうですよ^^

片思いが成就した中学生・高校生の体験談

女性Aさん

女性・当時15才(中学3年生)

小学校も一緒でした。
それでも一回も同じクラスにはなりませんでした。

中学一年生からと初めて同じクラスになったんです。
でもその時本当に恋愛対象ではありませんでした。

それは私の親友の彼氏だったから。
彼と仲良くなったのはそれがきっかけでした。

 

その当時私も他の彼氏がいたためその四人でよく遊びました。
本当にたくさん遊びました。

私は当時の彼が大好きだったし、彼も当時の彼女、私の親友を愛していたと思います。

でも中学2年生になりクラス替え当時の彼氏と親友が一組。私と彼は二組になりました。

まあよくいう「なんでそっち?」的な感じになったんです。

そりゃあ中学生です。クラスが別れたらすぐ別れちゃいました。

 

でも私は当時の彼がほんとに大好きでほんとに愛してたから別れても彼に相談してました。

当時の彼元彼になった彼のことも忘れてたころクラスの仲のいいメンツができはじめました。
女子2人男子四人のグループです。

ほんとに楽しかった毎日遊んで毎日イルミに行って公園に行って。
寒い中屋台でりんご飴買って今考えてもあああれが青春だよなあって思いました。

 

でもある日彼に彼女ができたんです。
それは私も知ってる年上の可愛い子でした。

別に私は好きじゃなかったけどそりゃ彼女からしたら彼氏と仲良いしかも同じクラスの女とかうざいなって思っちゃいますよね。色々あってほぼ絶縁状態になりました。

別にそんなに支障はなかったです。
でもなんだか寂しくて元の生活に戻りたくて、彼と喋りたくて、また笑い合いたくて、また彼の笑顔を見たいと思って、そう私は彼のことが頭から離れなくなりました。

中一の時にできた彼氏以来久しぶりの片思いでした。
でもこの片想い本当に辛かった。

 

そりゃ好きになったかれには彼女がいるから。
しかも本当にお似合いでした。見てても思うくらい。本当に辛かった。

でも私は見守ってた。ある日ラインが来たんです。別れたって。

 

ほんとにクソだけど私ほんとに喜びすぎてみんなにラインしたんです。

別れたって!最高!ってほんと笑えてくる笑
でも別れたからって簡単に付き合えるわけじゃないんですよね。

ほんとに辛かった、大好きなのに大好きで、んとに今にも大好きと言ってしまいたいのに言えない。

好きになってくれないどうすればいいのか、ほんとに頑張って9月から片想いした彼にバレンタインを渡した時、もう誰がどう見てもわかるやん!あいつだけすごい手がこんでるやん!!!絶対本命やん!って鈍感な人でもわかるぐらいのチョコをあげたんです。

多分そこで彼も気づいたのかな、その後のラインはとても楽しかった。

 

3月ホワイトデーわざわざ家まで来てくれて、チョコをくれたんです。嬉しかった。
でも家の下でしゃべったことの方が嬉しかった。

すきだよっその一言だけ言って彼は帰って行きました。
長い長い片想いそんなに長くないかもだけど私にとってはとっても長く感じてました。

ほんとに嬉しかった。

でも付き合ってからもうまくはいかず、色々あって私たちは内緒で付き合ってました。

でもそりゃ中学生すぐバレちゃうんですよね。
でもそんなのも楽しくて本当に楽しかったです。

でも一年ちょっとした別れちゃってほんときつかったなあ。

また振られちゃったんですよ。

 

なんだかんだ言って別れてからも遊びに行ったり遊園地とか行ったんですけどね。

私は大好きだったけど、彼はなんとも思ってなかったんだと思います。

もう1番の友達としか思えない。そういわれちゃいました。

別れってほんとにきつくて毎回毎回キツくて、もうなんだかんだ5月とかまで引きずってました。

今からは新しく彼女がいて私にも彼氏がいます。
たびたび会いますがやはり私の中でいちばんの大恋愛だと思います。
いまでもだいすきです。

女性・当時17才(高校2年生)

最初の出会いはバイト先が一緒だったことです。
そのお相手はひとつ上の違う高校の先輩でした。

性格はとにかく優しいの一言で、バイト中入ったばかりで何もできない私に優しく教えてくれたり積極的に話しかけてくれる人でした。

 

悩んだこと辛かったことは私が好きになってすぐの時にはまだ彼女が相手にいたことです。
でもそれを知らせられていなかったので一人で浮かれたり落ち込んだりしていました笑。

 

ある日突然友達がインスタグラムにて、彼女側さんのストーリーを見つけてしまい、しかもそれが今日で半年??みたいなものだったので、あ、付き合ってるんだとなりました。

その日もバイトがかぶっていたのでその日終わってから彼女いたんですね、、と聞くと申し訳なさそうに、実は、、と語り出した彼。

 

今思い出しても切なすぎます。

 

恋の相談は結構してました。
高校ってやっぱり恋バナに花が咲くじゃないですか。

お弁当食べながらとか、通学時間に泣きながら語っちゃったりして、大体皆うまく行くタイミングとうまくいかないタイミングって重なるんで結構数人で悲しんだり喜んだりしてたの覚えてます(笑)

 

振り向かせるために頑張ったことはとにかく彼女と別れ等までは忍耐勝負だったので彼女さんのインスタわざわざ見に行って勝手に敵対心燃やしながらあと7キロは痩せるぞって意気込んで本当に痩せました(笑)

 

あとは髪が綺麗な子が好きって言われたらトリートメント買いに行って超髪の手入れしたり、別れたってなったらひたすらデートのお誘いして行けるってなったら服買いに行って、当日は緊張と戦いながら髪巻いて化粧して香水選んでバクバクで向かったの覚えてます(笑)

 

その好きな人となんと、付き合って3年が経ちます、、
長い長い一年半以上の片思いを超えて付き合うことができました。

 

最初は本当に喧嘩が絶えなかったけど、もう考えてることがわかるようになって来たので、お互い何となく怒らせないように生活できてます。笑

女性Bさん

女性Cさん

女性・当時17歳(高校2年生)

好きな人とは、塾がたまたま同じだったので、そこでで知り合いました。
塾が同じでなければ知ることもなかったと思います。

 

好きになった人は同い年で、性格は何を考えているのか分からないことも多くありましたが、話すと面白くて話も合ったため一緒にいて楽しかったです。

 

片想い中は、実っていないけど姿が見れるだけ、目が合うだけでドキドキして楽しかったことを覚えています。

私が、あまり積極的に話したりできるタイプではないため、どうやって近づこうかいつも悩んでいました。
ですが、実っていない恋も楽しくて毎日充実していました。

 

仲の良い友達には、好きな人のことは相談していました。手紙を書いて、渡してもらったこともありましたが、返事はなくて目が合っても逸らされたように感じたときは、辛かったです。

 

今思えば、急に手紙を渡されたので戸惑ってしまったのかなと思います。
振り向かせるために、友達から友達へと、私が好きなことを伝えてもらったりしたことがありました。

 

バレンタインも作ったことがありましたが、緊張しすぎて渡すことができず、後悔したこともありました。
消極的なため、頑張って振り向かせようと動いたことは、あまりなかったかもしれません。

 

好きな人とは、別の高校へ進学したため、何ヶ月も会うことがなかったのですが、文化祭で一度再会し、そこから連絡を取るようになりました。
そして、願いは叶って付き合うことができたのです。

 

片想いしていた彼と付き合うことができ、その時の喜びは今も忘れられません。
別れてしまいましたが、私の中ではいい思い出の一部になっています。

 

今でも、思い出すと片想いしていた時の気持ちだったりドキドキだったり、苦しい経験も素敵な思い出です。
今もたまに、夢に出てくることがあり、元気にしてるかなとかどんな人になっているんだろうなど考える時もあります。

 

片想いの経験は私にとって、かけがえのない経験と思い出になっていて、ずっと忘れることはないでしょう。

女性・当時18才(高校3年生)

最初は一緒に通っていた塾で仲良くなって不思議にお互いがお互いのことをなんとなく考えていたみたいでラインは頻繁にやり取りしていました。

相手の性格は明るく活発な面白い人で、お互いの目標が同じ事や趣味が似ていること、共通点が多く出会ってその場ですぐに仲良くなったのを覚えています。

 

片思い中に悩んだことは、割と相手からもいろいろラインをくれたり気があるそぶりをしていたので本当に自分に気があるのか、それとも無意識でただたんにそうゆう人なのかの区別がつかず悩んだ時期もありました。

 

それと相手にはずっと前から仲良しの家族ってくらい仲の良い親密な関係の異性がいたので、その日人の影は何度もちらつきました、
(その時もずっとそのことはほんとに恋愛的なものは何もないと言っていて実際本当に何もなくただの仲のいい親友でした)

 

相手を振り向かすために頑張ったことはあまり思い出せないです。
でも遊ぶたびに服装や髪形のイメージを変えたりの努力はしました。

 

お互い早い段階でお互いを意識していたので両思いになるのに時間はかからなかったです。

友達に相談をすることはありました。

でもその友達も相手のことは知っているもののその人がどういった性格でどういった人間なのかを詳しくは知らなかったので私が一方的にしゃべっているだけでした(笑)

相手も自分に気があるとわかってからは相手は頭もよくて容姿もよく自分なんかでいいのか、とはよく悩んだのを覚えています。

 

でもそれをバネに自分ももっと相手にふさわしくなれるように頑張ろうと思えるようになりました。

 

その後その人とはすぐ付き合い始めました。

すぐに遠距離になってしまい片道三時間で忙しい中時間を探して会うのに必死でした。

 

お互いが勉強バイトと休日たまにあっては濃い時間を過ごしました。
いまでもずっと付き合い続けています。

 

今も簡単に会える距離にいるわけではないですが、お互い励ましあいながら次ぎあうことを話し合ったり、心の支えになってくれる存在です。

女性Dさん

女性Eさん

女性・当時15歳~16歳にかけて(中学3年生~高校1年生)

高校生になる前から小中学校と同じクラスで幼馴染のような存在でした。
出席番号順の席ならびだったので席も近くて隣同士になることもよくありました。

 

彼は女の子のような綺麗な顔立ちでしたが身長が低かったのでよく女子生徒から可愛いとからかわれている子でした。
彼は控え目な性格でしたがイケメンで少し照れながら女の子と話す様子が可愛くて中学生になってからすぐに片思いになりました。

 

イケメンだったので彼のことを好きになる子は多く、中学生ながら彼女がいたりという時期もあったようです。

帰宅方向が同じ女の子と私と彼の三人でよく帰っていましたが、仲良くなるにつれて私の自宅で三人で遊ぶようになりました。

 

好きなゲームをして夕方5時になったら帰るという毎日でしたが好きな子が家に来るというだけでドキドキで幸せな毎日でした。

しかし、もう一人の女友達を彼は必ず家まで送り届けるようでその点だけは不安なところでもありました。

 

同級生の女の子に現状をよく相談していました。

 

告白したり遊びに誘ったりとこうした方が良いんじゃないかなと詳しく相談には乗ってくれましたが、私の奥手すぎる性格もありなかなか実行には移せませんでした。

学校内ではアプローチしようと移動教室の際に隣を歩いてみたり、意図的に同じ班になるようにしていました。

 

片思いをしているうちに中学校を卒業して同じ高校に入学しましたが、高校生になるとすぐに帰宅方向が一緒だった女の子と彼が付き合ったという噂を聞きました。

 

彼女は男受けするタイプだったしやっぱりそうなったんだと妙に納得しつつ、それまでの人生の中で一番泣いた日だったと思います。

 

告白もできないまま失恋をして傷ついた私でしたが27歳の大人になった今は、彼とは数少ない飲み友達となりました。

 

当時好きだったということを周囲からはいじられつつ地元での飲み会では必ず顔を合わせます。
イケメンなのはかわらずおしゃれさんにまでなっている彼ですがうつになって休職中のようで、飲み会では必ず隣同士に座って悩みを聞いてあげたりしています。

 

お互い酔っぱらうとハメを外したように手を恋人つなぎして歩いたりして当時からは考えられないけれど、これはこれでありかなと、つかの間のドキドキを楽しんだりしています。

 

私はすでに結婚しているため恋人同士になったりはありえない話だけれど、たまには主人を忘れて少しだけ恋愛気分を味わうのもいいかなと思ってしまったりしています。

 

ちなみに当時の彼女とは付き合ってすぐ別れたようで、同じ地元の友達ですが現在は彼を含めて地元友達と親交はないようです。
今はちょっとだけ優越感に浸る私でもありました。

▼恋占いやってます▼

恋占い

まとめ

皆さんすでに彼女がいたり、彼が別の人を好きだったりして
不利な状況からでも、時間をかけて成就させていますよね。

ライバルがいるからといって簡単に諦めなくても、
友達としてゆるくつながっておけばチャンスは突然訪れてきますよ^^

別の人と付き合ってから舞い戻ってくるパターンもあるので、
根気よくアプローチ続けてみてくださいね!

片思いの人とLINEでどんな話してる?距離を縮めたみんなの体験談