Trkナチュラルクリームfcの使い方や感想など ボディにも♪

TRKのナチュラルクリームfcの感想

TRKのナチュラルクリームfcを使ってみたので、
基本の使い方や便利な使い方などをレビューします。

TRKのナチュラルクリームfcはヘアワックスです。
しかし、ヘアだけでなくボディとハンド用にも使えるもの。

大体、ヘアワックスって私の場合、
いつも余りがちになっていたのですが、
ボディクリームとして使えるのでいいなと思いました。

インターネットではなかなか買えなかったのですが、
美容院にたまたま置いてあったので試しに購入したところ、
ヘアワックスとしての機能もおすすめだったので、
私が使った感想などをレビューしたいと思います。

商品紹介・特徴・価格など

TRKのナチュラルクリームfc

 

  • 商品名 TRK ナチュラルクリーム FC
  • 価格 3,500円(税込み)

大きな特徴はヘア&ボディ&ハンドクリームが一つになっていること!

TRKナチュラルクリームfcはヘアスタイルに動きを出し、
それをキープしてくれるタイプのワックスです。

それだけではなく肌に塗っても大丈夫なので、
体に塗ったりハンドクリームとして使ったりすることができます。

TRKのナチュラルクリームは手のひら位の長さがあります。

筒の中にチューブが直接入っていますね。
筒はしっかりしていて、この後鉛筆立て等にできそうです。

シンプルでオシャレなデザインです。

サイズは、縦14.7cm×横3cm位。
下の方は少し広がっています。

入れ物はアルミでしょうか?
軽くてちょっと押すだけで中身が出てきます。
力がいらないので女性が片手で使うのに良いです。

ヘアワックスというと丸い入れ物に入っていることが多いですよね。

TRKのナチュラルクリームfcはチューブ状なので、
ペン立てのようなものに入れて保管することができます。

蓋はロクシタンのハンドクリームの様な感じで、
見た目が高級感とおしゃれ感があります。

値段はヘアワックスとしては高めの3,500円(税込み)。

以前使っていたジェル状のヘアワックスは、
同じ値段で3倍位の量を使っていましたので、
一回の使用量が少ないのでコスパが良いです。

容器がチューブなので、
少量取り出すことが出来るのも少なく使えるポイントかな。

よく伸びてくれますし、
長持ちしそうなのも人気の理由かもしれません。

TRKナチュラルクリームはfc天然成分100%のマルチクリーム。
特許成分のマリンナノファイバーが高配合されており髪と肌を保湿。

他にも、ホホバ種子油・アルガニアスピノサ核油・レモン果皮油
・オレンジ油・ライム油・インドレモングラス油等の成分でできています。

TRKナチュラルクリームfcの使い方

蓋を取って1cm位出します。

私は髪の長さがボブなのでロングの人は多めに使ってください。
手のひらと指の間に良く伸ばして髪につけていきます。

天然成分を使用しているので地肌につけても大丈夫。
痒くなることがありませんでした。

私はふわふわとさせたいので、根本につけています。

このように髪を、ふわっとさせることができました。

前髪に付けると束感が出ておしゃれになります。
全体に着けた余りのワックスを前髪に着けてください。

残った分はハンドクリームとして手に塗ります。
TRKのナチュラルクリームを洗い流す必要はありません。

サラサラしていて、
手をこすり合わせてもべたべたしないので良いですよ。

手に付いてしまったヘアワックスはもったいないですが、
TRKナチュラルクリームなら残さず使うことが出来ます。

無駄を出さないのが節約になって良いですよね。
環境にも優しいのでおすすめです。

ヘアセットの時はTRKナチュラルクリームを使う前に、
ヘアオイルを塗ると髪に艶感をプラスすることができますよ!

私はいつもヘアオイル、TRKナチュラルクリームの順に使っています。
艶が出てボリュームもでるのでお気に入りの使い方です!

TRKナチュラルクリームを使った感想

TRKのナチュラルクリームは、
3,500円で色々な用途に使えてコスパがよく、
ちゃんと髪のボリュームが出るな~という感想です。

見た目もナチュラルに仕上がってワックスをつけているようにみえません。
前髪は束感を出してまとめてくれるので良いと感じました。

ヘアワックスは出かけると途中で落ちてしまうことがありますよね?

私は毛が細く、髪が落ちてきやすいのですが、
夜までふんわりとしていました。

さらに、薬剤でかぶれて頭が痒くなり、
ふけが出ていたのですが、これもなくなりました。
※私の感想です。

個人差はありますが、私は天然の成分が頭皮に合っていたようです。
もしかしたら保湿成分で頭皮が守られたのかもしれません。

TRKナチュラルクリームfcは、
頭の痒みやふけに悩んでいる方にはおすすめだと思います。

また、一回に使う量が1mm位なので長持ちしてお得感があります。
一般的なヘアワックスより伸びるので使用量が少ないのが良いです。

チューブ状でハンドクリームのような形なので持ち運びもできます。
容器が軽いのでTRKナチュラルクリームは重くありません。

常に持ち歩いて朝はヘアワックスとして、
昼はハンドクリームとして使い分けることができます。

私は年齢を重ねるごとに足のひざ下が乾燥するので、
持ち歩いてたまに塗っています。

べたつかないですが、
クリームがくっついてしっかり保湿してくれますよ。

使った後も手に塗れるので水を使わなくてエコ!

TRKナチュラルクリームfcの残念なところは、
蓋がくっついていないのでなくす恐れがあること。

でも、蓋がカクカクしていて転がりにくいので今のところ大丈夫です。

いちいち蓋を開けないといけないのも面倒ですが、
徐々に慣れてきますし一瞬なので気になりませんでした。

TRKのナチュラルクリームfcは人気ですので、
正規の値段で手に入れることが難しいです。

あ、あと天然の良い香りもするので、
香りが苦手な方でも安心して使うことができます。

香りはフレッシュシトラスです。
爽やかで酸味のある柑橘系の香りがしますよ。
主人は「いい匂い」と言ってくれて好評です!

まとめ

TRKのナチュラルクリームは、
ヘアワックスだけでなくボディやハンドにも使えて、
3,500円で60g入ってて使用量が少なくコスパが最高です。

ヘアワックスはかぶれたり夜落とすのが面倒だったのですが、
TRKのナチュラルクリームfcは、お湯だけでほとんど落ちてくれます。

髪がバリバリになることがなくなりました。
頭皮や髪に優しいと感じます。

シャンプーやリンスの使用量も減ったんですよ。
今までどれだけ落ちにくかったのかってわかりますよね。

以上、TRKのナチュラルクリームfcを使った感想でした。