テレホンカードの使用済みは使い道ある?意外な活用法教えます

使用済みのテレホンカードはもう使い道がないと思っていませんか?
私はもう捨てるしかないのかなと思っていましたが、
もったいないな~という思いから色々調べてみました。

お金と同じものだし捨てるのはもったいないですし、
使い道のないテレホンカードは家が散らかる原因になるので、
なんとかしたいという思いからです。

私はいつも財布に入れていますが使い道がないので財布はパンパン!
これがイヤでもういい加減なんとかしたかったのです。

テレホンカードを使う方法を調べていたところ、
意外な使い道があったのでシェアしたいと思います。

それは、「使用済みのテレホンカードを寄付する」という方法です!
寄付すれば、お金として使うのと同じですし気持ちが良いです。

ではどのようにして使用済みのテレホンカードを寄付すれば良いのでしょうか?
その方法をお教えします。

テレホンカードは寄付すれば使用済みでも活用できる

使用済みのテレホンカードは寄付することができます。
でもどこに寄付したらいいかわかりませんよね。

未使用のテレホンカードを募集している団体は多いのですが、
使用済みのテレホンカードを集めている団体はなかなかありません。

その中で私がみつけた、
使用済みテレホンカードが寄付できる団体をご紹介します。

誕生日ありがとう運動本部NPO法人

知的障害者のための社会啓発活動をしている
誕生日ありがとう運動本部NPO法人という団体です。

誕生日ありがとう運動本部NPO法人では、
使用済みのテレホンカードを集めています。

郵便で送ることで寄付することができます。
量が多い時はゆうパック等で送りましょう。
こちらの住所あてに送ってください。

650-0025
神戸市中央区相生町4-3-1 神戸ストークビル805
NPO法人 誕生日ありがとう運動本部 宛

私は枚数が少なかったので、
使用済みのテレホンカードを茶封筒に入れて送りました。

切手代は自己負担になりますのでご注意ください。
お正月に年賀状のくじで当てた切手を使用しましたよ。

最近手紙を書くことも減りましたから切手も家にあまりがちでした。
この機会に切手も使えてよかったです。

ところで、回収したテレホンカードはどうするかというと、
カードしおりやカードストラップ等に必要な部分を切り取って利用されます。
カード収集家に配ることもあるようです。

捨ててしまうのはもったいないですから、
このように誰かの役に立つのは嬉しいですよね。

あなたにとってはゴミである使用済みテレホンカードも、
収集家にとってはすごい宝物かもしれません。
持つべき人の所に渡ればテレホンカードも幸せです。

いやいや、お金を出して買ったテレホンカードですから、
換金したいと思うこともあると思います。
そんなあなたには金券ショップで換金する方法をご紹介します。

テレホンカードの度数の残りがあっても換金可能

テレホンカードは未使用ではなくても換金することができます。
インターネットで簡単に換金することができるので便利です。
テレホンカードを買い取っている業者はこちら。

金券ショップチケッティ

テレホンカードを度数によって分けて買い取ってくれます。

度数の見方ですが、
穴の開いている位置の近くを見ると数字が書いてあります。
穴より左側の数値以上は度数が残っているということです。

テレホンカードに数字が書いていない時は、
公衆電話にテレホンカードを入れると残り度数が表示されます。
確認してみましょう。

但し、1~4度のテレホンカードは買い取りしていないので注意。
こちらは寄付すると良いです。

5~9度残っていれば1円で買い取ってくれます。
10~29度あれば10円。

30~49度でしたら30円。
50~99度なら100円になります。
最大で一枚500円で売れることもあるのでおすすめの方法です。

売り方はスマートフォンかパソコンから、
「金券ショップチケッティ」と入力して検索。

商品名の所に「テレホンカード」と入力して、
検索と書いてあるボタンを押してください。

後はそれぞれの枚数を入力してテレホンカードを郵送するだけです。
郵送する時は途中でなくなってしまうのを防ぐため、
宅急便で送るのが推奨されています。

30枚以上だと送料無料になるので、
他の金券等と一緒に送るのも良いですね。

送料よりも売る金額が安くなってしまう場合は寄付を考えた方が良いでしょう。

私は金額の高いものだけ金券ショップに売りました。
送料は500円位かかってしまったのですが、
少しでもお金になってくれたので嬉しかったです。

今は欲しいブランドバッグがあってお金を貯めているところだったので
換金させていただきましたがしましたが、
状況によって使い分けていただければと思います。

まとめ

テレホンカードが使用済みの時に使い道はあります。
それは「テレホンカードを寄付する」という方法です。

テレホンカードは寄付すれば使用済みでも活用できます。
使用済みのものは誕生日ありがとう運動本部NPO法人に郵送しましょう。

テレホンカードの度数が残っている場合でも換金することができます。
インターネットで簡単に換金することができるので便利です。

使用済みのテレホンカードは寄付すると、
少しだけど誰かのためになるってことがわかって、
私もちょっとだけいいことしたかなと思いました。

何かをするととても気分がよくなるのでおすすめです。